三の会代表ブログ

三鷹実践経営塾OBの「三の会」代表ブログです。

カテゴリ: 三の会

5月の三の会定例会はオープンセミナー
品田マルクス高志先生による「アクティブブレイン体験講座」
参加者は10代から80代と幅広く大盛況となりました!


開会
#講師の品田マルクス高志先生をご紹介します

テレビなどを見ていて、この俳優さん誰だっけ?名前が出てこない・・・
そんな経験ありますよね。
こんな作品に出て、特徴はこんな感じと思い出せるのに肝心の名前が出てこない。
まわりの人に聞いて見ても、あーあの人でしょ、わかるけど名前だ出てこない・・・
一緒にモヤモヤ・・・検索してすっきりしても一時するとまた忘れる・・・
歳のせいかな、しょうがないな、と思っていた私ですが、このセミナーを受けて変わりました!

自己紹介
#自己紹介からスタートです

まずは脳のストレッチ(ネタバレになるので秘密)からはじめて、
10個の単語を覚えるワークショップからスタートです。
ちなみに私は20点満点中12点・・・

次は、何の脈絡もない20個の単語を参加者が言っていきます。
合計30個、とても覚えられそうな気がしません・・・



記憶の確認
#記憶力の確認ワークシート
#最初の10個は先生が用意(ネタバレになるのでカット)、参加者が決めた20個


どうやら、脳はサボり癖があるようで、本当は出来るのに、
めんどくさいと思うことは、無理とリミッターをかけて受け付けないようにしているようです。
そんな脳をしつけるような方法が、このアクティブブレインのメソッドなのです。
そして、この方法を聞いて実践してみると

全体
#5~6人のグループになって体験

最初にやった単語の記憶チェックと、セミナー後半で行った時では、ほとんどの人が記憶力がアップしています!(例外は最初から満点だったひと)

グループ
#どのグループも頭フル回転

実際に体験してみた感想としては、記憶するとき(インプット)この方法を使うと、
今までに経験したことの無いようなスピードで頭に入り、取り出し(アウトプット)するときに
すぐに取り出せるということです。
しかも、忘れない!
というのも、受講して2日後にこの文章を書いていますが、セミナーで覚えた30個の単語をまだ覚えてます。

HP
#アクティブブレインのホームページ

気になる方はこちらからどうぞ
http://www.shinada.biz

実生活の中でどんな時に役立つのでしょうか?
わたし自身の場合は、ファイナンシャルプランナーをしていますので、お客様の情報を覚えておかなくてはなりません。電話がかかってきたときに瞬時にお客様情報を思い出してお伝え出来なければ信用にかかわります。
昔ながらの手帳にメモをしたり、今は、スマホなど便利な道具があるので、忘れないように書き留めておくことはできます。しかし、紛失、盗難、漏えいのリスクのためには、多大な労力とコストがかかります。
頭の中にしまって置ければ、一番安全で、早く取り出すことができます。
とはいえ、そんなに正確に長期間覚えておくことは無理と決めつけてしまっていました。
ところが、アクティブブレインを習得すれば、大幅に改善できそうです。


革命といっても良いほどに仕事の仕方が変わるかもしれません!


仕事にかかわらず、人と人のコミュニケーションで相手に自分のことを覚えていてもらえるのはうれしいものです。仕事だけでなく、対人関係でも役に立つはずです。
もちろん、試験対策には即効性抜群です。

サイコー
#効果が実感できて大満足!

今回は、通常の定例会(2時間の枠で1時間講演、1時間懇親会)の枠を拡大して2時間半みっちりやりました。
受講後の懇親会も楽しみの一つなのですが、終了時間が21時になってしまったので、懇親会が出来ませんでした。この後に懇親会があればどれだけ盛り上がっただろうと思うと心残りです。

集合
#最後は全員で記念撮影

そこで、6月の定例会は、まるまる懇親会にしたいと思います!
今回のセミナーに興味はあったけど、参加できなかった方もいらっしゃるでしょう。
どんな様子だったかお伝えするとともに、この様な企画をやったらどうかといった提案、
これからの三の会に期待すること、改善してほしいこと、などの意見交換の場にもしたいと思っています。

アクティブブレインに参加された方も、参加できなかった方もぜひふるってご参加ください。


詳細は、別途メールにてご案内差し上げます。


京増記

PS.私は、妻と息子と参加したのですが、2人とも楽しめて、パパは商工会で何やってるの?を、知ってもらう機会にもなって、うれしいおまけもありました。

 

三鷹商工会 三鷹実践経営塾OB会「三の会」通常総会を4月4日に開催しました。
20170403_司会
司会は13期生阿部様です。
まず、代表挨拶です。
20170403_代表挨拶
議長は5期生の浅水様です。
20170403_議長
井上幹事が議案を説明致しました。
20170403_井上幹事
【議案】
第1号議案 平成28年度 事業報告、収支決算書及び貸借対照表承認に関する件
20170403_荒井監事
荒井監事より監査報告がありました。
第2号議案 平成29年度 事業計画(案)及び収支予算(案)承認に関する案
20170403_基本方針
代表より事業計画(案)の説明を致しました。

三の会基本方針

会員の皆様には日々ご協力を頂きましてありがとうございます。

現在、激流の時代を迎え未曾有の大変化が起きています。

今までの常識にとらわれず前進しなければいけません。

私たち事業者は未来に向かって歩んでいます。常に何が起こるか分からない不安があります。但し、過去から現在に至るまで歩んできたことは無駄ではありません。希望に満ちた素晴らしい世界が広がっているでしょう。

これまで三の会は充実した活動をすることが出来ました。

「佐藤三鷹商工会会長の経営論」、「佐々木主席講師による上杉鷹山」、「伊藤講師によるコア・コンピタンス経営」等、毎月定例会や講演会、三の会MBA、その他イベントを開催しました。

今期のテーマは「生きる」です。人として、経営者としてどのように「生きる」か、崇高に「生きる」には何が必要かを問いたいと思います。

基本理念に基づき会員同士の交流を深め、諸問題を共有化し、情報をオープン化して三鷹の元気を支えます。今後も会員自らの課題解決の場であり続けます。

第3号議案 三の会規約の一部改正に関する件
皆様のご承認を頂きまして原案通り可決致しました。

 ありがとうございました。


20160404_谷津さん (2)

代表幹事の近藤です。
三鷹商工会三鷹実践経営塾OB会「三の会」通常総会が昨日行われ無事に終えることが出来ました。
皆様のご協力の賜です。
改めて心よりお礼を申し上げます。
201604040_会員
また、多くの会員の皆様にお集まり頂きまして感謝申し上げます。

20160404_谷津さん (1)

司会は12期生の谷津さんにお願いしました。

議題は下記の内容です。
・平成27年度事業報告及び収支決算書及び貸借対照表承認に関する件
・平成28年度事業計画(案)及び収支予算(案)承認に関する件
・三の会規約の一部改正に関する件

議題の報告は井上幹事と私が致しました。
20160404_井上幹事
議長は京増副代表です。

20160404_代表説明

各々に「発表する場」「考える場」「自ら勉強する場」「新たな発見の場」を提供し課題解決につなげていきたいと思います。
業態は常に変化をしています。
異業種の交流を通して将来の市場を予測する糧にします。

12期の理念発表
P1880323

「雨の日と水曜日」「TIPSY」の2チームが参加してくれました。「雨に日と水曜日」のチームワークは抜群ですね。
同じ目標に向かって行く力強さが伝わってきました。

P1880329

「TIPSY」は最優秀賞、準優秀賞のお二人は今までにない広い世界での理念でした。
理念、ビジョン、使命、行動指針をきちっとしたピラミッド(三角ではなくて3Dのように)形状で表現されていました。
新しい考え方を学びました。

懇親会は通常通りワンコイン(500円)です。
多くの方とお話ができるように気軽な立食にしています。
いつも大いに盛り上がり時間が足りません。
新たなメンバーの小野さんです。
20160404_小野さん


皆様
今期も宜しくお願い致します。

皆様、いつも大変お世話になり誠にありがとうございます。
私こと、商工会事務局の川久保は、このたび4月1日付けで、狛江市商工会に異動することとなりました。三鷹にて過ごした19年間という長い年月、私のようなものが今まで仕事が続けられたのは、三鷹で知り合った皆様の支えとご協力があってのことと、深く感謝いたしております。
特に三の会では、担当として何かと行き届かぬことばかりでご迷惑をおかけすることも多々あったと思います。本当に申し訳ございませんでした。
ただ、私としては、三の会の設立前から携わることができたこと、皆様と一緒に学べたこと、いつも熱い情熱と前向きな皆様と一緒の時間を過ごすことができたこと、そしてこんな私にいつも笑顔で接していただけたこと、本当に心から感謝しています。
4月からは新たな地域で新たな職務に就きますが、三鷹での経験を活かし、元気で前向きに全力で仕事に取り組んでまいります。
なお、4月1日より小野が後任として三の会を担当させていただくこととなりました。総会時には小野が参上し、皆様にご挨拶申し上げる予定です。私同様、今後とも変わらぬご指導のほど、お願い申し上げます。
最後に皆様のご健勝とご活躍を、そして三の会のご発展をお祈り申し上げ、お礼の挨拶とさせていただきます。本当にありがとうございました。
感謝!!

20150403_設立総会
三鷹実践社長塾(第1回経営塾)2007年10月19日に三鷹商工会主催で行われました。設立に携わって頂いた佐藤会長、佐々木先生、岩崎様をはじめ商工会の皆様方のご尽力のたまものです。そして、11期まで長く続いているのは石井塾長の功績です。また、西武信用金庫様の心強いご助力を賜っています。
前年度より予算を計上して頂き今期も同様の額となりました。
三鷹実践経営塾OBが100名近くになるため、組織化は自然の流れと感じました。
我々の理念は「経営道に生きる」です。三鷹実践経営塾で学んだ経営理念を基に人生観、仕事観を磨きます。そして、躍動し活力ある社会をつくります。

2015年4月3日三鷹商工会にて「三の会」設立総会を行いました。
1、開会 2、代表あいさつ 3、議長選出 4、議事録署名人の選出 5、議事 6、閉会
皆様のご賛同を頂き無事に議事を終了致しました。
本当にありがとうございました。

代表幹事 近藤 孝
副代表幹事 京増 恵太朗
幹事 井上 匡央
会計 新納 麗子
監事 荒井 良隆

三の会は、三鷹商工会で行われる三鷹実践経営塾の卒業生(OB)の勇志が集まって組織化された団体です。
三鷹実践経営塾とは、東京都のシナジースキーム事業として平成19年から始まった事業で、若手経営者や次世代経営者、それを担う方々を対象とした講座です。講座内容は、今現在の経営を見直し今後の進むべき方向を決め、基本理念を確立し、経営・事業の柱を作成します。この講座を受けることにより、理念経営や思念の作成方法を学び、実際に作成を行うことで自社が何を目指すべきかを見つけることができます。

2017年9月13日(追記)
理念 「経営道に生きる」 

経営道において、「高い志による理念に基づく経営」をいう。

 ゆえに「経営道」とは、経営理念に創造される世界観をいう。

,人生観・仕事観を磨きます。

,徳を高めます。

,いつも感謝を忘れません。

,驕らず常に謙虚にします。

,努力を惜しみません。

,人々を敬います。

,利他を積み重ねます。

,澱みの無い心で社会の人々の幸せを願います。

 

使命 「我々は三鷹の産業の発展に尽くします。」 

,三鷹の全ての産業を支えます。

,躍動し活力ある社会をつくります。


↑このページのトップヘ