三の会代表ブログ

三鷹実践経営塾OBの「三の会」代表ブログです。

◆ 理念 「経営道に生きる」
三鷹実践経営塾で学んだ「経営理念」を基にOB同士が人生観・仕事観を磨き、人々を幸せにします。
◆ 使命 「我々は三鷹の産業の発展に尽くします」
三鷹の全ての産業を支え、躍動し活力ある社会をつくります。それが日本の元気を支えます。

①佐々木泰明先生より「心の居場所とは」野田将晴先生講演会、西武信用金庫ビジネスフェアーを三鷹実践経営塾OBの皆様へ告知する。
②11月の定例会を決定する。
③広報部の強化。
④忘年会を成功させる。

10月の5日の定例会は有限会社コーチプロスタッフ代表取締役梅原講師を招いて「行動スタイルを活かした経営について」をワーキング方式で講演をお願いしました。
まず、4つの行動スタイルを勉強です。その行動スタイルの上手く良く要因と上手くいかない要因を確認です。
4つの行動スタイルを目標、長所、短所等を比較すると大きな違いがあることがわかります。
行動スタイルがわかるとイライラは大幅に減り、チームワークが生まれます。

①9月定例会の報告
②10月定例会をコーチプロスタッフ梅原先生に講演をお願いする。
③忘年会の日程及び場所を決定する。

マイナンバーについて座談会形式で行いました。
税理士法人アイム石井様、ナリッチ鈴木様によるご説明を頂きました。
今行うべきこと、行わないことが明確になり安心しました。」

9月定例会はマイナンバーを議題とした座談会形式で行う。アドバイザーは石井塾長、ナリッチ鈴木様にお願いする。
10月定例会はコーチプルスタッフ梅原先生にDiSCについて講演をお願いする。
事業計画では展示会出展を企画いていますが目的が不明瞭な為見送ることにしました。

佐々木泰明先生をお招きして楽しく学べるワークショップを開催しました。
知覧の遺書より愛、家族についてどう生きるか。
3.11で復活した和の心が戻ってきた。いまの自分にできることは何かを考え行動に移していった日本人の姿が全世界から注目された。日本人には品性が備わっているの事を忘れてはいけません。
利他行の実践がリーダーの仕事になるのです。愛する人の礎になり未来の勇気となっていきます。
佐々木先生から教えて頂く数々のことは心に沁みていきます。

第38回みたか商工まつりに出店しました。
場所は三鷹市役所飲食エリアです。
開催日は7月18日(土)19日(日)の2日間です。
販売品目は焼酎の量り売りです。会員のおおそら会様、むうぷ舎様のクッキーも販売しました。
目的は三の会会員の親睦です。
所感としては楽しさについて達成はできました。予定時間を大幅に過ぎても活動いただきました。
リピーターがあったのは収穫です。ボトル売りもできました。

↑このページのトップヘ