三の会代表ブログ

三鷹実践経営塾OBの「三の会」代表ブログです。

◆ 理念 「経営道に生きる」
三鷹実践経営塾で学んだ「経営理念」を基にOB同士が人生観・仕事観を磨き、人々を幸せにします。
◆ 使命 「我々は三鷹の産業の発展に尽くします」
三鷹の全ての産業を支え、躍動し活力ある社会をつくります。それが日本の元気を支えます。

副代表の京増です。

全6回の4回目を迎え、そろそろ各人がテーマの答えを見つける時期になってきました。
といっても、推薦書を読むだけでも結構大変です。小説を読むようにサラサラ読んでいては何も気づかないし、残りません。
かといって、自社に置き換えたらとか、ネットで補完して調べたりしているとさっぱり読み進みません。
ビジネス書の読み方の練習か?と思ったので、講師に聞いて見るとその通りだそうです。
コツとしては、書いてあることを信じて読む。完読して次の本を読むときは、前に読んだ本に変えてあったことは本当か疑って読む。だそうです。

各人のテーマはそれぞれ違っているのですが、発表を聞いていると、同じ用語が出てきたりして、よくわかるようになってきました。
受講者同士の発言がより活発になってきたのも、経営の基礎になる知識が付いてきたのかな?と、ちょっぴり成長を感じます。

次回はまとめに入って、その次は論文提出と発表です。

論文など書いたことが無いメンバーばかりなので、こちらについては講師からのアドバイスをいただきました。
勉強のために読んだ本の要約や感想などでは作文になってしますので、論文としてまとめることが重要です。
20160413_三の会MBA

論文の形式は、このように

1 結論 ズバッと短めに
  ・解いたこと
   短めに言い切る
  ・どう解決したか
   仮説であって構わない
2.解決のサポートになったもの
  ・確かな事例
   実際にあったとこを詳しく書く
  ・論理的に解く
   数値的なものも入れて理論の筋道が通るように
3.結論を深く語る
  ・最初に書いた結論を、詳しく書く

ポイントは勉強をして得られたものは仮説であっても自信をもって言い切ること
論文の体裁を気にしすぎずに中身で勝負!

最終発表の後、三の会定例会でも発表することが決まって、ますますプレッシャーを感じながらあと2回で何とか形になるのか
受講者全員が不安に感じながらも、ひとりじゃないので頑張れる気がします!

20160411_三の会幹事会
代表の近藤です。
本日の幹事会はランチミーティングです。
5月の定例会はMBAの発表会です。
日程はメーリングリストでご連絡致します。
私を含め煮詰まっています。
定例会で突っ込んでください。
6月3日の定例会は小野さんからメーリングリストにて連絡があります。
7月は納涼会と商工まつりを予定しています。
写真と撮るときにペンを持ってポーズしてますが何もしてません。
小野さんが頑張っています。

20160404_谷津さん (2)

代表幹事の近藤です。
三鷹商工会三鷹実践経営塾OB会「三の会」通常総会が昨日行われ無事に終えることが出来ました。
皆様のご協力の賜です。
改めて心よりお礼を申し上げます。
201604040_会員
また、多くの会員の皆様にお集まり頂きまして感謝申し上げます。

20160404_谷津さん (1)

司会は12期生の谷津さんにお願いしました。

議題は下記の内容です。
・平成27年度事業報告及び収支決算書及び貸借対照表承認に関する件
・平成28年度事業計画(案)及び収支予算(案)承認に関する件
・三の会規約の一部改正に関する件

議題の報告は井上幹事と私が致しました。
20160404_井上幹事
議長は京増副代表です。

20160404_代表説明

各々に「発表する場」「考える場」「自ら勉強する場」「新たな発見の場」を提供し課題解決につなげていきたいと思います。
業態は常に変化をしています。
異業種の交流を通して将来の市場を予測する糧にします。

12期の理念発表
P1880323

「雨の日と水曜日」「TIPSY」の2チームが参加してくれました。「雨に日と水曜日」のチームワークは抜群ですね。
同じ目標に向かって行く力強さが伝わってきました。

P1880329

「TIPSY」は最優秀賞、準優秀賞のお二人は今までにない広い世界での理念でした。
理念、ビジョン、使命、行動指針をきちっとしたピラミッド(三角ではなくて3Dのように)形状で表現されていました。
新しい考え方を学びました。

懇親会は通常通りワンコイン(500円)です。
多くの方とお話ができるように気軽な立食にしています。
いつも大いに盛り上がり時間が足りません。
新たなメンバーの小野さんです。
20160404_小野さん


皆様
今期も宜しくお願い致します。

3月25日(金)午後7時から、川久保さんの壮行会に参加しました。
20160325_送別会

川久保さんは三鷹商工会勤務が19年間。4月から狛江市商工会へご栄転!
参加者20名から、川久保さんへのエールが続きました。
「川久保さん、ありがとう!これからもがんばってね!」
「川久保さん、ご栄転おめでとう!」
「川久保さん、寂しい!また、遊びに来てね!」
「川久保さん、一緒に写真撮りましょう!」
川久保さんからは、「皆さんが前向きで、三の会に参加するのが楽しかった。」とあたたかい感想をいただきました。

先日の「三鷹実践経営塾 実務セミナー」の最終日に、川久保さんがおっしゃっていた言葉を思い出しました。
「何のために経営するのかという自社の経営理念を作る経営塾に皆さんも是非参加してください。」と。

場所は変わっても、経営理念を道しるべに、これからも山あり谷ありがんばっていきましょう!
川久保さん、これまでありがとうございました。また、これからもよろしくお願いいたします。

新納麗子

皆様、いつも大変お世話になり誠にありがとうございます。
私こと、商工会事務局の川久保は、このたび4月1日付けで、狛江市商工会に異動することとなりました。三鷹にて過ごした19年間という長い年月、私のようなものが今まで仕事が続けられたのは、三鷹で知り合った皆様の支えとご協力があってのことと、深く感謝いたしております。
特に三の会では、担当として何かと行き届かぬことばかりでご迷惑をおかけすることも多々あったと思います。本当に申し訳ございませんでした。
ただ、私としては、三の会の設立前から携わることができたこと、皆様と一緒に学べたこと、いつも熱い情熱と前向きな皆様と一緒の時間を過ごすことができたこと、そしてこんな私にいつも笑顔で接していただけたこと、本当に心から感謝しています。
4月からは新たな地域で新たな職務に就きますが、三鷹での経験を活かし、元気で前向きに全力で仕事に取り組んでまいります。
なお、4月1日より小野が後任として三の会を担当させていただくこととなりました。総会時には小野が参上し、皆様にご挨拶申し上げる予定です。私同様、今後とも変わらぬご指導のほど、お願い申し上げます。
最後に皆様のご健勝とご活躍を、そして三の会のご発展をお祈り申し上げ、お礼の挨拶とさせていただきます。本当にありがとうございました。
感謝!!

副代表の京増です。
20160323_ゼミ①

ゼミも3回目となって、それぞれのテーマにあった推薦書を読み込んで得た知識を発表していきます。
前回は本を読んだ感想といった感じでしたが、今回は、自社に置き換えるとどうか?という内容が盛り込まれています。
さらに、受講者それぞれにテーマは違いますが、経営の基礎となる勉強をしているので、出てくる用語などにも共通するものが多くあります。
これまでは、講師からのアドバイス的な話が中心でしたが、受講者同士の議論も活発になってきました。
他の受講者の言葉に気づかされたり、刺激を受けることもあって、ゼミ形式で行う意味をあらためて感じます。

推薦書の一部をご紹介します。
コア・コンピタンス経営 ゲイリー ハメル
ブランド・ポートフォリオ戦略 デービット・A・アーカー
イノベーションのジレンマ クレイトン・クリステンセン
この他にもあるのですが、経営の基礎となる本ですので、どなたが読んでも大いに参考になると思います。
20160323_ゼミ②

次回は全6回の4回目となり、そろそろまとめに入っていきます。
本や自分で調べたことをまとめて、自分の考えや仮説にもとづいて自論を展開します。
さらに、研究の成果を自社に持ってくるとしたらどのように、展開すればよいかというところまで出来れば良いのですが、
受講者全員、掲げたテーマが大きくてちょっと頑張ったくらいでは到達できそうにもないので
どこまで目標に近づけるかといったところを見極めながら進めていきます。

これまで自分一人でやっているときには、袋小路に突き当たったり、忙しさにかまけて頓挫したりだったのですが、
このゼミでは、適切なサポートを受けながら、仲間と一緒にやる環境に支えられてなんとかやってます。

設立よりもうすぐ1年が経過致します。
皆様に支えられここまで来ることが出来ました。
誠にありがとうございまます。
4月4日は総会を開催致します。
皆様の参加をお待ちしています。
詳細はメーリングリストをご確認ください。

どうぞ宜しくお願い致します。

三の会 代表 近藤 孝

↑このページのトップヘ